FC2ブログ

エキスパート

ここでは、エキスパート に関する情報を紹介しています。

エキスパート


 お値段 : 14,800 円(税込: 15,540 円)

 エキスパートの詳細・購入

 総合評価 : ★★★★★




2010.02.11 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★★ (購入者) 

素材、作り共に素晴らしく、出産経験のある方ならローション使用で殆どの方に最高の快感を味わえると思いました。通常のバイブはそのままにしておくと、抜けてしまうのですが、これは手を離しても加え込んだままグリングリンと動いている様は圧巻で、興奮しまくりでした。少し気になる点は、電池の発熱が少し感じられる事ぐらいで、高額商品ですが値段の値打ちはあると思います。


2009.06.21 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★ (購入者) 

DXアラブ3Lとほぼ同じ太さですが、かなり柔らかいので、こちらの方が挿入しやすいです。
適当に保管をしていたら、クリバイブのところが避けてしまいました。


2008.07.16 かめ吉さんからのコメント おすすめ度 ★★★★★ (購入者) 

なにこれ?最初の一言はこれでした。ほんとに入るの?ところが、最初は痛がっていたパートナーがゲルトーマ素材の効力と優しくローションたっぷりで可愛がってあげると、あれよあれよと飲み込んでしまい。最後にはものすごくよがり、いきまくりこれの虜になってしまったようです。ゲルトーマが本物みたいでまるで黒人に犯されているみたいだそうですよ!
膣派で極太好きな貴女ぜひお試しあれ!


2008.04.19 coolmanさんからのコメント おすすめ度 ★★★★★  

初めて実物を手にした妻は、あまりの大きさに引きました。私も心配でしたが、質感とその柔らかさから、どきどきしながら挑みました。たっぷりローションを塗りこみ、丁寧に挿入しました。亀頭部が入ると、妻はいっぱいで余裕がないといいます。でも、ピストンを始めるとかなり善がり、何度もいってくれます。回転パワーも類を見ない凄さで、最高のバイブです。
不満なところは、普段使うスキンでは、サイズが小さく使用できず、毎回丁寧に清掃してます。クリバイブは、竿部と離れており、もうちょっと近くにあると妻のサイズに合うと思います。また、窓際に放置してしまったこともあり、ゲルトーマ素材が少し劣化してしまいました。使用後に合体すると、妻のアソコは緩々状態なので、私の場合は使用前に合体したほうがいいようです。
でも音も静かで最高です。


2008.02.09 tokumeiさんからのコメント おすすめ度 ★★★★★  

結婚以来いろいろバイブを使ってきましたが、最近は極太君2号で楽しんでいます。妻はクリ派ですが大きいものにも感じるらしく、いま少し大きいものをと購入しました。入るかどうか心配しましたが、極太君で慣らしてから入れると、カリ部分こそ抵抗があるものの後はとすんなりと咥え込んでしまい、妻も自分でさわって興奮していました。中がパンパンになっているのかスイングモーターを動かしても殆ど動かないぐらいきつく入っているようです。クリバイブの振動よりも竿の充足感でかなり興奮するらしくどんどん深く入れてクリバイブの根元までしっかり押し込むと足を揃えて硬直化して快感を得ています。更に入れようとクリバイブも揃えて入れるとその半分ぐらいまではいきましたが、完全に全てを飲み込むまでには至りませんでした。ただ、それをやっている間、痛みなどは感じないらしく二人とも興奮のるつぼでした。こんどはもっと大きいものに挑戦してみたいと思います。


2007.08.03 しぃちゃんさんからのコメント おすすめ度 ★★★★ (購入者) 

でかい!

とにかく大きいです。
カリ部分は成人男性のコブシくらいあります。

相方の拡張用に購入してみたのですが
素材のやわらかさに助けられながらも…まだカリも入りません。
極太目的の人以外は彼女を泣かせてしまうかもしれません(笑

ひとりで動かしてみた際ですが
このでっかいバイブが激震しながら激しくくねる姿は圧巻です…!
ハードな使用にもきっと耐えてくれる、力強い逸品だと思います。

はやく使えるようにならないかなぁ…(笑


2007.06.17 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★★ (購入者) 

極太君3号を使ってましたが、パールが痛いと言われたので、エキスパートを購入。ゲルトーマの質感そしてあまりの大きさに驚きました。
普通にバイブで遊ばれている方でも大丈夫な大きさと聞きましたが、とんでもない!極太君よりもはるかに大きく、早速使ってみましたが....入りませんでした。
まぁ、個人差があると思うので、うちの場合はもう少し時間をかけて馴れてもらおうと思ってます。
これが入ると思うと、どうなるのだろうとある意味ワクワクします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://adarutoguzzunikki.blog40.fc2.com/tb.php/343-f3f92554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック