FC2ブログ

超肉食系女子 舞

ここでは、超肉食系女子 舞 に関する情報を紹介しています。
超肉食系女子 舞

 お値段 :  2,180 円(税込: 2,289 円)


 超肉食系女子 舞の詳細・購入


 総合評価 : ★★★★☆

2010.09.10 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★ (購入者) 
挿入直後にある硬質素材の締め付けと言うか伸縮性がほとんど無くかなり
きついです。
正直、痛みを感じる時があります。
こういった物を探している方には良いかもしれませんが、
個人的には理解出来ない商品でした。

まぁ、なかなか無いタイプだとは思います。


パッケージをみると、「女性が絶頂を迎えた時に起こる膣の収縮を再現」
とあり、なるほど、っと多少理解できますが、最初から最後まで収縮
されても… っという感じです。

2010.09.06 ほがみさんからのコメント おすすめ度 ★★★ (購入者) 
導入と奥の部分はかなり良いと思います。
中央の硬い部分は人によっては合わないのではないかと思われます。
私個人としては締め付けが痛く思われました。

硬い素材が中で屈曲しているのでペニスの形状を選ぶホールかと思います。
とは言え、油断すれば押し戻されそうな締め付け、それを押しのけて進んだ後はしっかりと咥え込んで離さないというコンセプトは良いと思います。
それゆえに、非常に勿体なく思います。

硬い部分がもう少し柔らかくなればいいのでしょうか、よくわかりません。

2010.09.05 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★ (購入者) 
残念ながらこの商品は自分には合わなかったようです。
真ん中の硬い部分がどうにも都合が悪かったです。

硬い部分についてですが、ちょっと硬すぎるのではないかと思います。
硬い部分と柔らかい部分の硬度に差がありすぎて、奥の柔らかい部分に達しても
そのギャップにより、柔らかいと感じるよりも何もない空間に突っ込んでいるようで
刺激を感る事ができませんでした。
奥まで挿入せず、入り口の柔らかい部分をゆるゆる動かす分にはとても気持ちよかったです。

また、半萎え状態になると真ん中の硬い部分を通過する事ができず、抜け出る事もしばしば。
時間をかけてゆっくり楽しむには向いてないように思えます。
相手が超肉食系なので、こちらも負けずに激しく攻めるならちょうど良さそうです。

軟質部分と硬質部分の硬度比が緩和されれば星2つは増えたかもしれません。

2010.08.30 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★★ (購入者) 
2個目の購入となりましたこの商品

柔らかい部分と硬い部分の感じの

違いで刺激がとても良かったです。

ただ底の素材が薄いためか、すこしメンテナンスや

使用の仕方に注意していますが、

その点を除けばすばらしいホールだと思います。

2010.07.09 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★★ (購入者) 
刺激が強すぎず、弱いわけでもないまったり系だと思います。たしかに中央部でキュッと締まる感覚は味わえます。臭いやべたつきもなく、なかなか良いホールです。
しかし、一番奥の壁が少し薄く、ホールのつなぎも脆そうなのであまり激しく使用すると壊れそうです。それ故に裏返して洗うことはできないかなと思います。

2010.07.07 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★ (購入者) 
硬度比のおかげで刺激の調整はしやすいのですが、使い始めは少し硬い部分が気になりました。
べたつかず臭いがないのが良かったです。
使用感は良かったのですが、洗浄しにくいのと耐久性が悪いです。

2010.07.04 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★★ (購入者) 
刺激はそこそこと言った所です。
しかし中間の固め素材のおかげか普通の
オナホと比べて自分での刺激の調整がしやすいと感じました。
握ったらその分はっきり刺激になってくるというか・・・。
まあ使ってみれば判るんじゃないかなと思います。

2010.06.14 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★ (購入者) 
予想より かなり小ぶりでした。
最近は大型傾向のある中 手にすっぽり入るのはとてもいいです。
中間の硬質素材の反応がとてもいいです。 油断をすると強制排除されるほどの押し戻しがあります。
メンテナンスも 特にひねりがあるわけではないので簡単に行えました。
しかし、軟質素材と硬質素材を交互につなぐ技術的問題があるのか 4回目の使用中つなぎ目部分で いとも簡単に分離してしまいました。
ジョークグッズの悲しい性とはいえ残念です。
短期使用には向いている商品だと思いました。

2010.05.08 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★★ (購入者) 
2番目のホールとして購入
結論から言えば強刺激派の個人的にとってはかなり好ましいです

最初は人気商品の17を購入したのですがあまりの刺激の無さで挿入しながら萎えてしまうほどでした。そのため2~3回でお蔵入りに

この製品は硬さの異なる素材で違う刺激が得られそうなので購入しました

まず思ったのがコンパクトなこと
握りやすくて腕が疲れません

刺激に関して欲を言えばまだ少し刺激が足りない・・・
もう一押し何かがほしかったですね
でもそこら辺はローションの量によりカバーしました
少なめにするとなるほどこれはなかなかに気持ちいい

ただ残念なのが耐久性
一回目の使用で底に小さい穴が開いてしまいました
それと非常に洗いにくく裏返して洗うと恐らく壊れるでしょう
そのため中が乾かなく不潔ですね
手入れ用のスプレーがあるといいかもしれません

とりあえず現段階では現役で使えていて私にあっているようなので星5つで評価させていただきます

2010.05.08 50オヤジさんからのコメント おすすめ度 ★★★ (購入者) 
この商品のポイントは中間の硬い部分かと思います。

使用感は、この部分でかなりジュニアが押し返されます(「こざる」のイメージです)。要は締め付けがきついということです。

私的にはもう少しユルいほうが(まだまだユルいほうが)よかったなぁと・・・・

勃起力のある方は良いかもしれませんが、私はフイニッシュまで至りませんでした。残念です。

しかしながら、導入部と最深部の構造は○ですね!

それから、中間部分が硬めできついがため、洗浄時に裏返すことができるか不安で未だ裏返していません。あと、空気抜きが微妙です。

使い込むうちに味が出るタイプかもしれませんが、期待を込めて★3で。

2010.05.02 STさんからのコメント おすすめ度 ★★★★★ (購入者) 
良い点
・臭いは、他のオナホと比べると、ほぼ無臭に近いと感じました。
・硬い部分と柔かい部分は、自分のペースで楽しむのに、かなり良いと思います。
・ベタつかない。(私は、所持している他のオナホにベビーパウダーをかなりの量を使うのですが、この商品は少量しか使わなくても違和感がありませんでした。)

悪い点
・構造上、硬い部分と柔らかい部分があるので、洗浄、乾燥に時間がかかること。(自分はキッチンペーパーを”こより”状にして、オナホに挿入しニギニギして使っています。)
・自分はまだ数回しか使ってないですが、底が破けそうになるので、少し薄いんじゃないかなぁと思います。

総合
・価格にしてはコストパフォーマンスがかなり良いと思います。

2010.04.27 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★ (購入者) 
あれれ…これチンコに絡みつかねーぞ 何だか失敗したかな~!途中無理やっこ 押し出してる感じ花心にしとけば良かったな!

2010.04.24 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★★ (購入者) 
部位によって硬度が違うので緩急のある感覚がくせになりました。
機能としてはかなり満足できました。しかし、硬度が変化する付近が
壊れそうで少し怖いです。途中で硬さが変わるとホールの強度は
どうなんだろう?という先入観もあり、あまり手荒く扱う勇気は出ません。
他のホールよりも扱いに気を遣って使用していますが、使い心地は
非常に良いと感じました。

2010.04.22 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★ (購入者) 
初めて、オナホールに興味を持ち、新商品だったので購入をしました。
オナホールを使うのは初めてだったので、説明書きどうりに進めて行きました。
挿入した瞬間、この製品のうたい文句どうり、導入部は柔らかくで途中が硬く、終着点がまた柔らかくとても気持ちよかったです。
本物の女性とヤッてる感がありました。
しかし、フィニッシュ直前で、途中の硬い所と終着点の柔らかい所の境目で亀裂が入り、フィニッシュした瞬間パックリ割れてしまい使い物になりませんでした。
これが無ければ、星は五個つけたかったです。しかし、気持ちよかったので、近いうちにまた買います。

2010.04.20 匿名さんからのコメント おすすめ度 ★★★★ (購入者) 
サイズはセブンティーンなどと比べて小ぶり。
平均的日本人男性であれば奥まで楽しめるサイズかと思います。
前作の肉食系女子は使ったことが無いのですが、軟硬軟の三段階構造は上下二層のウェーブガールと比べ正統派進化といえるのではないでしょうか。
膣の収縮を再現というコンセプトはかなりの精度で達成されているように感じます。
ゆる系メインの方も一度試す価値はあるかと。

あと、パケの女の子が某TH2のタマねえに見えたりするのはご愛嬌、ゲフンゲフン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://adarutoguzzunikki.blog40.fc2.com/tb.php/258-09911245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック